プロフィール
👇お城好きな長女👇

スイアナ

Author:スイアナ
公務員の夫と3歳の娘と産まれたばかりの第2子。資金0円の専業主婦がアパート経営、わずか1年で区分1室、アパート2棟を購入。子育てと不動産投資の奮闘記録になります。


カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
全記事表示リンク
検索フォーム
子育て支援
👇あなたの1日1回のクリックが次女のミルク代になります。
フリーエリア

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はじめまして

専業主婦でもできた不動産投資

公務員の夫と3歳の1児の子を持つ どこにでもいる30代の専業主婦です。
そんな専業主婦が、今では区分マンション1室、アパート2棟を所有する家賃収入720万円/年のオーナー
そんな私の「子育て」と「不動産投資」の奮闘記をこのプログで記していきたいと思います。
苦あり、楽あり、希望あり チャレンジすることに意味があったのか否か・・・・・
プログを立ち上げること自体が初めてで見苦しい部分があるかもしれませんが
末永くよろしくお願いします。(^-^)/

1 はじめての物件購入
毎日、夫は朝7時前に家を出て出勤し、午後7時頃に帰宅する。
夫の年収は約800万円、私は夫の扶養に入り、年間130万円以内のパートもせずに専業主婦としてひたすら子の養育に専念する。
無職の主婦には銀行はお金を貸さない、無職の主婦には不動産経営なんか無理だと思われるかもしれませんが、実現させたのです。

平成26年10月頃のある日、北関東主要都市の駅前で夫と昼食のラーメンを食べ、街中を歩いている途中、トイレをお借りした不動産屋さんでの出来事が不動産経営の始まりでした。
公務員宿舎を借りているため、マイホームを購入する予定がないが、とりあえずトイレの後に物件を探すそぶりをする。
ふと手にした物件カードは、1K6戸、駐車場6台あり、駅から徒歩50分、築25年のボロアパートで1350万円
これを眺めていると、当然のことながら不動産の営業マンに「何かお探しでしょうか。」と声を掛けられる。
公務員宿舎に入っているためマイホームを購入する予定がない旨を伝え、同アパートについて値引きは可能なのかと聞いてみると、営業マンは、「すでに値下げされてこの価格です。墓地の横にあるアパートで現在、入居者を募集していません。リーフォームをすれば駐車場もあるのである程度の入居者は見込まれますが、お勧めできません。」とのこと。
なんと営業する気力のない営業マンなのでしょうか。
逆にいうと、非常に客思いの営業マンなのかもしれません。
営業マン:「本気で不動産投資を考えているなら・・・」
夫    :「何か良い情報はあるのですか?」
営業マン:「昨日入ったばかりの物件があります。このすぐそばの築25年の2DKのマンションです。持ち主が亡くなって相続を受けた弟さんが売却を依頼しました。相続税を払うためにどうしても売却したいとのこと。」
値段を聞くと580万円とのこと。
不動産を購入したことのない私たち夫婦は、開口一番に「安い!」と。(今考えると通常の相場だったのかな。)
すぐさま営業マンは、「歩いて行けるので物件を見てみますか。」と。
興味津々の夫はうなずき、そのまま物件を見に行くことに。
その物件は・・・・   (続く)
↓応援をお願いします♪↓

にほんブログ村 小遣いブログ 主婦起業・ママ起業へ
にほんブログ村
THEME:不動産投資 | GENRE:株式・投資・マネー |

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

フリーエリア
お買い物はこちらから♪
 ↓旅行の予約はこちらから♪
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。